読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーター 夕橙のブログ

イラストレーター、夕橙のブログです。自作のイラストなどを公開していきます。

鬼と巫女 キャララフ1

これまで制作してきた四季連作は情景を重視したイラストだったので、今度はキャラを前面に出したイラストを描いてみたいと思います。

漫画のネタとして設定だけぼんやり考えていたものを元にして「ラノベっぽい」感じを目指して一枚描いてみようと思うので、キャラの設定やデザインをある程度固めることにしました。とりあえずメインとなるキャラのラフをいくつか描き殴ったものを載せてみます。

鬼束 白姫(おにつか しらひめ)

f:id:yudie:20150422231128j:plain

ざっくり全体のイメージを掴むために描いてみました。コンセプトは「女子高生×巫女」。セーラー服の上から千早をベースにした巫女装束風の衣装を羽織っているイメージです。

設定としては「鬼祓い」の一族の巫女で実家は神社ですが普段は普通の高校生。一族は代々人が想念によって変異した「鬼」を祓う事を生業としてきましたが、現代では表向きの顔である神社が本業となって久しく、白姫も力は受け継いでいますが基本的に普通の人として生活しています。

f:id:yudie:20150422232004j:plain

顔周りの雰囲気を掴むためアップで描いてみた一枚。

名字の「鬼束」は一族の鬼と契約して使役する能力が由来で「鬼を束ねる者」という意味合いです。一族は鬼の力でもって鬼を祓ってきました。決して自分が鬼束ちひろのファンだからという「だけ」の理由で付けたわけではありません(笑)

f:id:yudie:20150422232609j:plain

動きを付けてみました。何となく描き慣れてキャラが掴めてきた気がします。

使い魔的な存在として白い鴉を描こうと思っているので、デザインにも鳥っぽい要素を加えてあります。「日常と非日常」というのがテーマになってくるので巫女的な要素を前面に出しすぎないようにして普通の女の子らしい小物を意識して取り入れようと思っています。

f:id:yudie:20150422233300j:plain

普段はセーラー服のみ。キャラを固める為に表情をつけてみたりしてます。

当然のように霊感があり霊自体は平気ですが「怖い話」や「痛い話」の類いは苦手。しかし友人達には実家が神社な事もあり「視える人」と認識されていて、怪談の検証や心霊スポット探索に駆り出されたりします。そうして心霊がらみの事件に巻き込まれるという感じの展開が想定されます。

この白姫をメインにあと二人、彼女と契約する事になった「鬼」の少年と少年に憑いている幼馴染の少女の幽霊というキャラを加えて一枚イラストを仕上げる予定です。

今回はかなりざっくりしたラフで見苦しい感じですが、仕上げるつもりで描かないと大体こんな感じです。手早く描こうとすると全てが雑になるんですよね…。