読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーター 夕橙のブログ

イラストレーター、夕橙のブログです。自作のイラストなどを公開していきます。

名古屋コミティア50 告知

企画展「苺百貨展」、無事終了いたしました。

今回の展示は展示や物販も充実の内容で、来場者数も多く好評いただけたようでした。

ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

 

今回は前回の記事で触れたイベントについての詳細を告知いたします。

4月30日、名古屋国際会議場にて開催される「名古屋コミティア50」に出展いたします。

スペースはA-14「VANITAS VANITATUM」。

前回は青年漫画ジャンルでの参加でしたが、今回は自分の活動実態に即したイラストジャンルでの参加となります。

当日はちょっとした発表もありますので、よろしければ足を運んでいただけると幸いです。

以下、今回の商品をまとめていきます。

続きを読む

Strawberry holic

f:id:yudie:20170416223640j:plain

現在開催中の企画展「苺百貨展」に出展している作品です。

yudie.hatenablog.com

今回のテーマは「苺」という事で、可愛らしいイメージの強いテーマですが、自分は少し毒のある雰囲気で描いてみました。

苺の魅力に囚われた少女というイメージ。

個人的な裏テーマは「エロ」でした(笑)

緊縛風に苺の蔦を絡めて、苺のソースを赤ロウソクのように垂らす、というSM風の演出にしています。

色々とフェチに走ったため可愛らしい空間の中で浮くのではないかと心配しましたが、沢山の作家様が多様なアプローチで表現されていたのでその中の一つとして紛れ込めたように思います。

バラエティ豊かな力作が楽しめる充実した展示となっていますので、お近くの方は是非足を運んでみてください。

絵としては人物メインのシンプルな構図なのでそれほど苦労しないかな、と思ったのですが、描いてみると苺の果実、花等細かい描写が求められ大変でした。

画面に大きく垂らした赤いものは、不透明の絵の具を水多めに溶いて、スポイトで直接垂らしています。

思い付きでやってみたという感じですが、アナログならではの表現でインパクトは出せたように思います。

画材の違い等も楽しめるので、会場にて原画をご覧いただけたら嬉しいです。

クビククリ

f:id:yudie:20170412231139j:plain

ミニ原画の新作です。

「無邪気な残酷性」といったテーマで描いてみました。

普段描いている少女よりもより幼いイメージで、毒のあるテーマですがあえて屈託のない笑顔を意識しています。

色調も明るめ、鮮やかめを意識して、可愛い雰囲気にしています。

自分はあまり笑顔の絵を描かないのですが、今回は割と可愛く表情が描けたように思います(内容はアレですが…笑)

 

このところぽつぽつと載せてきたミニ原画は今月末のイベントに持って行く予定です。

イベントに向けての制作は概ね片付いたので、近いうちこちらでも告知いたします。

「blossom2017」愛知巡回展 告知

先月から今月の頭まで岐阜県にて開催されていた企画展「blossom2017」ですが、愛知県での巡回展が行われます。

会場は名古屋市民ギャラリー矢田 第4展示室。会期は2017年5月2日(火)〜7日(日)です。

www.bunka758.or.jp

岐阜県での本展では来場者の投票によるコンペが行われましたが、その結果発表を兼ねたものとなり、上位作品のみが岐阜本展と同じ大判タペストリーでの展示となります。

自分が出展させていただいた作品はこちら。

yudie.hatenablog.com

こちらの「心中日和」ですが、投票の結果2位(銀賞)を獲得いたしました。

自分の作風は人を選ぶものなので、素晴らしい作品の中で上位に入るのは難しいと思っており、意外な結果に驚きました。

投票いただいた方々にお礼を申し上げます。ありがとうございました!

今作は自分でも手応えを感じる仕上がりで、新たな代表作と呼べるものとなったように思います。

作品は大判タペストリーで展示していただけますので、自分の地元である愛知の方にも是非ご覧いただきたいと思っています。

会期はゴールデンウィークなので、お時間ある時に足を運んでいただければ幸いです。

 

名古屋では現在「苺百貨展」がスタートしております。こちらも充実した展示となっているので、よろしくお願いいたします。

yudie.hatenablog.com

COCOON

f:id:yudie:20170407002812j:plain

随分久しぶりの更新となってしまいましたが、ミニ原画の新作です。

髪を糸に見立て、繭をイメージした少女のイラスト。

モノクロに近いイラストですが、少しずつ色を滲ませて幻想的で深みのある雰囲気を意識しました。

ミニ原画はポストカードサイズの小さい紙に描いていますが、座りポーズとはいえこの大きさで全身を入れるとかなり細かくなってしまい描くのに苦労しました。

毎回バストアップの構図では面白味が無いので、パターンは増やしていきたいですが…。

髪も出来る限り細かく描き込みました。イベントに持っていく予定なので、サイズ感や色の深みなど是非原画をご覧いただきたいですね。

 

このところ水面下で動いている企画もありこちらの更新は滞りがちですが、近々いい報告も出来ると思います。

順次告知等行っていきますので、気にしていただけたら幸いです。

心中日和

f:id:yudie:20170324222442j:plain

現在開催中のグループ展「blossom2017」に出展している作品です。

yudie.hatenablog.com

「春」がテーマの企画という事で、春は出会いと別れの季節というところから「後追い自殺」をテーマにしてみました。

今回は大判タペストリーでの展示となるので、掛け軸のようなイメージで日本画風の構成を意識しています。

配色も春らしく派手な色彩は避け、セピアを基調とした柔らかい雰囲気で仕上げました。

頭蓋骨はよく描くモチーフなのですが、身体の骨をしっかり描く事はあまりないので苦労しました。

資料を見ながらできるだけ正確に描写するよう心掛けて描いています。

今回は試験的な試みとして、鉛筆の下絵に水彩で下塗りを行い、アナログのテクスチャを活かしてデジタルで仕上げています。

アナログとデジタルのいいとこ取りを狙った試みですが、なかなか良い風合いに仕上がって手応えを感じます。

この描き方は今後も突き詰めてみたいですね。

デジタル仕上げの前の状態はこんな感じです。

f:id:yudie:20170324224047j:plain

会場の淡墨香房では大判タペストリーの展示に加えて、カフェスペースにこちらのアナログ原画も展示させていただいています。

会場にお越しの際には見比べてみるのも面白いかもしれません。

Crimson moon

f:id:yudie:20170320024030j:plain

展示用の制作が一旦落ち着いたので、合間に軽めの一枚という事で、ポストカードサイズのミニ原画の新作です。

吸血鬼の女性。基本モノトーンに差し色という配色にしてみようと思って塗りましたが、青が強過ぎた感があります…。

単純な白黒では面白味がない気がしたので少しずつ色を重ねて塗っています。

そこまではまだ良いのですが、仕上げに入れた不透明の反射光が鮮やかすぎたようです。不透明は混色で色を作って描き込んでいるのですが、狙った色を作るのはなかなか難しいです…。

当初の狙いとは少し違った仕上がりではありますが、まあ絵としては悪くはないと思うのでこれはこれで良しとしておきます。