読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーター 夕橙のブログ

イラストレーター、夕橙のブログです。自作のイラストなどを公開していきます。

ミニ個展「葬馬燈-Funeral memories-」告知

これまでも度々触れてきましたミニ個展ですが、開催まであと一月となりましたのでそろそろ正式に告知をしようと思います。

タイトルは「葬馬燈-Funeral memories-」。会場は名古屋の伏見地下街にあります夢画廊です。

会期は2016年11月21日(月)〜11月26日(土)。祝日の23日(水)はお休みなのでご注意下さい。

DMの画像を掲載しておきます。

f:id:yudie:20161021223221j:plain

f:id:yudie:20161021223233j:plain

今回の企画は暗黒電波美術家・ボブ山氏の主催で四人の作家が合同で行う展示ですが、「グループ展」ではなくそれぞれが独立した「ミニ個展」として各自の展示を作り上げます。

f:id:yudie:20161021223952j:plain

自分の展示では「追憶と葬送」をテーマとして、過去の代表作を網羅した展示を行う予定です。

新作はDM等に使用している作品のみですが、過去に発表した作品もグレードの高い紙に出力し直して展示しようと思っています。

会期となる11月は自分が初めて展示会に参加してちょうど一年、加えて30歳を迎える誕生日のある月でもあります。

この節目といえるタイミングで、小規模とはいえ個展を開く機会に恵まれたのは幸運な事だと思います。

タイトルの「葬馬燈」には、これまで積み重ねた過去を「思い出」として、新たな一歩を踏み出すための「葬送」という意味を込めています。

10月末の名古屋コミティアに始まって、グループ展「廃都市」、ミニ個展と慌ただしいですが、充実した一ヶ月となりそうです。

お時間ありましたらお付合い頂ければ幸いです。

 

この先しばらくは準備や制作でこのブログの更新頻度はさらに落ち込むと思われます。ツイッターの方では経過をちょいちょいつぶやくかもしれませんが…。

展示作品や今後の予定などは折をみて掲載していくので、気長にお待ちいただければと…。

 

余談ですが、今日はてなから1年前のブログの振り返りメールを受け取ったのですが、初めてのグループ展の告知記事を書いたのがちょうど1年前の今日だったようです。

そこから活動を続けてこうしてミニ個展の告知ができるというのは感慨深いものがありますね。

応援して下さっている読者様方にも感謝しています。いつもありがとうございます。